ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法

「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」は古すぎる?本音で語ります

がわ
がわ
しつけアドバイザーのがわです!

 

今回は
「たった3つのことを実践すれば、あなたの愛犬の問題行動は改善します。」
と宣伝されている
「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」
の評判について分析していきます!

 

 

 

著者 藤井聡
販売業名 株式会社トレンドアクア
運営統括責任者 木部泰明
所在地 東京都港区芝4-16-1-209
電話番号 03-6869-5568
メールアドレス info@trendaqua.co.jp

 

 

藤井聡さんはDVD以外にも、さまざまな書籍を出されているプロドッグトレーナーです。

 

犬の教育について長いキャリアを持つ藤井さんの考え方やしつけ術についてまとめていきますよ~!

 

それではいってみましょう♪

 

「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」の著者の正体!?

 

NHKやTBSなど、
数々の番組にご出演なされているプロドッグトレーナーの藤井聡さん。

 

50年以上、犬と共に暮らし、1000頭以上の犬を手掛けてきたそうです!

 

簡単なプロフィールと略歴をまとめますね。

 

藤井聡の経歴・実績

1992、93、96、97、98、2000年度WUSV(ドイツシェパード犬世界連盟)主催

訓練世界選手権大会に日本代表選手として出場。

98年度はPD本部より日本代表チームのキャプテンを任命され、

団体で第3位に入賞。個人でも第8位に入賞。

1994、95年度FCI(国際畜犬連盟)主催訓練世界選手権大会に日本代表として出場。

藤井聡のしつけ方法は、この頃から世界でも注目されている。

日本でも、テレビ番組に取り上げられ、正しい犬のしつけ方法を公開している。

環境省並びに各都道府県、動物愛護団体、各獣医師会の依頼により、

一般家庭犬のしつけや問題行動の矯正に深く関わり、

しつけの正しい知識を広める講師として活躍している。

 

社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)

公認訓練範士、訓練士試験委員、A級訓練試験委員、IPO(国際訓練試験)審査員

BH(同伴犬訓練試験)審査員、アジリティ指導員

社団法人日本警察犬協会(PD) 公認1等訓練士

社団法人日本シェパード犬登録協会(JSV) 公認準師範

警視庁嘱託 事部鑑識課における警察犬業務の研究及び指導飼育業務指導

埼玉県警察本部嘱託 嘱託警察犬指導手

環境省 動物適正飼養講習会講師

社団法人東京都家庭動物愛護協会 理事

 

藤井さんのお父様が警察犬の訓練士だそうで、藤井さんが幼いころから犬と触れ合っているので、プロドッグトレーナーにはなるべくしてなった感じですね^^

 

犬の教育について長いキャリアを持つ藤井さんのしつけ方法とはいったいどんな内容なのでしょうか?

 

「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」のセット内容と僕のレビュー

 

DVDがメインですが、メンバーズサイトや犬を飼っている人は絶対気になる情報をPDFにして配布するなど、購入者特典も豊富です!

 

各DVDの収録内容と僕の所感についてまとめます。

 

Disc 1 愛犬のしつけで重要な基本

 

このDVDでは、しつけの重要な基本として、藤井さんの実例をあげながら3大しつけ法について学べます。

 

3大しつけ法とは?
  • リーダーウォーク
  • ホールドスティル&マズルコントロール
  • タッチング

 

これらをメインとして取り扱っていますが、
さらに、家族がリーダーとして君臨する方法やしからずにしつける方法、
天罰方式について収録してあります。

 

リーダーウォーク

 

散歩中の引っ張り癖、拾い食い、勝手なマーキングなどの問題行動を起こさないようにするために、常に飼い主が主導を握って歩くことを教えるしつけ法です。

 

DVDでは、ゴールデンレトリーバーと一緒に実演しているところを観ることができます。

 

ですが、すでにしつけが済んでいるワンちゃんでの実演ですので、
ビフォーアフターが収録されていないところがちょっと残念ですね。。。

 

ホールドスティル&マズルコントロール

 

後ろから抱きかかえる姿勢のホールドスティル、鼻面・口吻などの犬の弱点であるマズルを支配することで服従性を高めるしつけについて解説されています。

 

個人的にはマズルコントロールのしつけ法に「ん?」と思ってしまい、
犬を支配するとか服従させるという表現がちょっと気になりました。

 

犬のしつけはいつから?犬の成長を妨げるしつけは絶対にダメ 犬のしつけは本当に重要です。 いわば、「人間社会に犬を馴染ませるために必要なルール作り」がしつけとなります...

 

このようなしつけ方法は、恐怖的支配や暴力による服従が根付いていた前時代的なしつけ方法だと思いますので、やり方が古いかなという印象です。

 

タッチング

 

愛犬の体を触って嫌がる様であれば主従関係は出来ていないので体のどの部分を触っても嫌がらない様にすれば愛犬との主従関係が築けます。

 

主従関係という表現はさておき、犬との生活で日常のスキンシップ、シャンプーや爪切り、歯磨きの時に必須なタッチングを3大しつけ法として学べるのは良いですね。

 

Disc 2 お散歩のしつけ

 

Disc1では主にリーダーウォーク、外での犬との歩き方について収録されていますが、
Disc2ではもっと細かい悩みについて対処法を教えてくれます。

 

愛犬がリードを嫌がったり、引っ張り癖や散歩中の拾い食いなどの散歩の悩みを紐解いて細かく解説しています。

 

Disc 3 問題行動の原因と改善

 

無駄吠え・欲求吠え、噛み癖、トイレのしつけなどの問題行動の原因と対策について、
しつけ法をレクチャーしてもらえます。

 

日常生活で考えうる問題行動について言及していますが、
天罰方式や無視を使ったしつけ法を用いるので犬の性格によっては合う合わないがあるでしょうね。

 

藤井さんの「絶対に強制訓練をしない」という考え方には賛成です。

 

【スペシャル特典#1】追加DVD(44分)

 

スワレ、フセ、マテ、コイ、ツイテについてできるようになるほか、
これまでのトレーニングの復習、ご褒美のポイント、ごはんの時のマテのしつけ法をレクチャーしてもらえます。

 

特典にしてはコマンド数もボリュームが多いですね。

 

【スペシャル特典#2】購入者専用メンバーサイトへの招待

 

購入者限定の専用メンバーサイトを運営されています。

 

専用メンバーサイトの特典
  • メルマガ
  • 悩みや質問のお問い合わせ
  • 愛犬に役立つ情報についてまとめたPDFのダウンロード

 

DVDという媒体の性質上、レクチャーされたしつけ法はあなたが実践するほかありません。

 

その際の疑問や、不安なことについてサポート体制が整っているとめちゃくちゃ心強いですよね。

 

藤井さんのしつけの教材についても、購入者限定でお問い合わせ窓口がしっかり作られていています。

 

ですが、藤井さんへのお問い合わせについて、2つ注意点があります。

 

 

一人一人のご質問にすぐにお答えする事は、難しいですが、
DVDをご覧になって悩みや質問がある場合は、メンバーサイトに書き込んで下さい。

書き込んで頂いたご質問には、
多い質問順にメンバーサイトでお答えしていきます。

(質問の内容によってはお時間を頂く場合があります。)

 

 

公式ホームページから引用しましたが、

 

  • すぐに回答がもらえない可能性
  • 多い順の質問から回答されること

 

が気になってしまう部分ではあります。

 

しつけの悩みはすぐにでも回答が欲しいことが多いですよね。

 

回答を待っている時間もワンちゃんは問題行動を起こしてしまうので、
24時間以内に個別で回答とかであれば安心できるのにと感じました。

 

よくある質問のような形で、似たような悩みのデータベース化はされているので、
悩みによってはすぐに解決できるとは思いますよ^^

 

「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」の評判は・・・

 

藤井さんのしつけの教材について、さまざまな評判があるのでまとめてみますね。

 

悪い口コミ

 

男性
男性
DVDに出てくる犬は、既に充分お利口でしたので、全く訓練を受けていない犬の様子を見たいと思いました。

 

がわ
がわ
僕も同じことを感じましたが、訓練済みの犬での実践は、効果があるのかわかりづらいかも。。。

 

女性
女性
対処の種類が少ないのが難点かな…。例えば、トイレとハウスを別々にする場合、自分の住まいが狭かったらどうしたら良いのかなどを明確にしてくれていたらよかった。

 

がわ
がわ
万人向けの教材ですので、細かい悩みにフォーカスしづらいのかもしれませんね。

 

女性
女性
ペキニーズを飼っています。ふとした瞬間にとても凶暴な犬に豹変します。私がしつけについて普通と認識していたことの逆をレクチャーしてくれたり、さすがプロだなと感心しましたが、天罰方式に犬が反抗するようになり、しつけ方法に疑問を感じました。

 

がわ
がわ
藤井さんの販売ページには、”どんな犬種にも効果的”と書かれていますが、合わないワンちゃんもいるみたいですね。

 

良い口コミ

 

男性
男性
申し込み後、すぐに手元に届きました。犬のしつけについて懇切丁寧な情報で、DVDもかなりのボリューム感。藤井先生自らレクチャーしてくださり、犬のしつけ方がよくわかります。

 

がわ
がわ
ボリューム感があるのはとても良いですよね!

 

30代女性
30代女性
無駄吠えに悩み、ずっとしつけのDVDを買うか、しつけ教室に行くか悩んでいたところ、このDVDをみつけて思い切って買ってみました。
内容は、基本的なしつけの仕方や、問題行動に対しての対応の仕方など、
本とは違い映像で見れるのでわかりやすく、わんこを飼ったばかりの人には特におすすめです!

 

がわ
がわ
しつけは、初心者の立場で考えると本より映像で見た方がイメージが湧きやすく、正解がわかりやすいですよね。

 

「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」の僕の辛口レビュー

 

良い口コミと悪い口コミを踏まえて、僕の批評をまとめます。

 

僕が気になった点
  • 犬は本当にほめられて嬉しくないのか
  • しつけに服従や支配による主従関係は必要なのか

 

これらの気になった点は、今では研究結果によって否定的な意見も多く、
個人的にも少々考え方が古いかなと思います。

 

あまりおすすめできない教材だなと思った理由は、古い考え方でしつけを行っているという点です。

 

僕が気になった根拠について、解説していきます!

 

犬は褒められて嬉しくないのか

 

 

実際、このようなことが新聞に掲載されていました。

ほめて築く信頼関係という見出しで、

記事には
犬をしつけるために大事なことは、
主従関係ではなく信頼関係を築くこと

と書かれていますが…

実は、これは間違いです。

犬は、ほめられても嬉しくありません。
ほめられて嬉しいのは、言葉がわかる人間だけです。

 

 

販売ページより抜粋しました。

 

結論から言えば、
最近の脳研究では、犬は人の言葉や、言葉の持つニュアンスを理解できるとの結果が出ています。

 

ハンガリー・ブダペストにあるエトベシュ・ロラーンド大学の動物行動学者である
アッティラ・アンディクス氏率いる研究チームの発表によれば、
飼い主が本当に褒めているかどうか、犬は理解しているとのことです。

 

13匹の犬に、内容や言い方を変えた言葉の録音を聞かせ、
犬にとって良いことが起こった時に反応する”報酬領域”の活性化の反応について研究したそうです。

 

実験の際、

 

  • 褒め言葉+上機嫌な言い方
  • 普通の言葉+普通の言い方
  • 普通の言葉+上機嫌な言い方
  • 褒め言葉+普通の言い方

 

このような4パターンに分けた言葉と声色を犬に聞かせ、
脳内の”報酬領域”の活性を観測していたのですが、実際に活性化が見られた組み合わせは
「褒め言葉+上機嫌な言い方」を聞いた時のみでした。

 

褒める言葉を使っても普通の声では反応しないし、普通の言葉を上機嫌に言っても反応は見られなかった。。。

 

つまり、犬は人間が放つ言葉と言い方を見抜き、言葉の意味を理解しているのです。

 

 

ちなみに、犬は言葉自体に反応するのは左脳、言葉の言い方などのイントネーションに反応するのは右脳だそうですよ。

 

人間の脳と同じようなメカニズムを犬も持っているのです^^

 

しつけに服従や支配による主従関係は必要なのか

 

藤井さんの教材にはたびたび、服従や支配、主従関係といった言葉が出てきます。

 

藤井さんのしつけ術は、犬に服従をさせ、主従関係の上でのみ信頼関係が成り立つという考えのもとで行われているためです。

 

しつけについてインターネットや教材を調べてみると、
「家庭という群れの中で犬に”あなたがリーダーである”と認めてもらう必要がある」とか、
「犬がわがままで問題行動を起こすのは、その犬がリーダーになってしまっているからだ」といった文言を見かけることがあるんじゃないかなと思います。

 

”アルファシンドローム”という言葉をご存じですか?

 

簡潔にまとめると、狼や犬は群れの中にアルファ(リーダー)を作るため、飼い主が正しいしつけをできなかった場合は犬が服従せず、あたかも自分がアルファ(リーダー)であるかのように振る舞ってしまうことを指します。

 

マズルコントロールが良い例ですが、
弱点である鼻先を抑えつけて支配することが、はたしてしつけに必要でしょうか。

 

このしつけ法は効果のある犬もいるんでしょうけど、下手すると攻撃的な犬に育ちかねません。

 

散々マズルを抑えつけられた結果、手に恐怖感や嫌悪感を抱いてしまい、
手を見ただけで吠えたり噛みつく犬に育ってしまうかもしれません。

 

昨今、中学生や高校生の学校教育における体罰の考え方が変化しているように、
犬の教育についても同じことが言えると思います。

 

度の超えたしつけや体罰はイジメや暴力と変わらないのではないでしょうか。

 

まとめ

 

どんな犬種にも対応可能と謳っている「ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法」ですが、
「犬はこうあるべきだ!」という理想が結構強く出ていることと、しつけの基本的な考えが古いと思ったのでおすすめはしません。

 

犬も、人間の子供と同じようにさまざまな性格の犬がいて、その教育方法は千差万別ですし、やり方と性格の相性は必ずあると思います。

 

藤井さんのしつけは、アジリティをしたり、命令にきちっと従うような犬に育てたいという方にはうってつけだと思います!

 

あなたのワンちゃんに合いそうなしつけ術だと感じたら、試してみてもいいかもしれませんね^^

 

【犬も人も幸せに】犬情報LINE@マガジン「ワンマガ」

 

 

犬と人が幸せでいるためというコンセプトのお役立ち情報等を、LINE@にて配信する予定です!

 

主に、

 

  • 犬に関するお役立ち情報
  • 皆様から届いたお悩みと解決方法
  • ペットに関するニュース

 

このような情報をお届けしたいと思います^^

 

あなたの役に立つ情報を随時配信していきますので、是非友達追加してください!

 

もちろん、LINEでのお悩み相談も受け付けてますよー^^

 

 

無料相談受付中です♪

 

しつけアドバイザーのがわがあなたのお悩みや不安を解決させていただくための無料相談フォームです。

 

今このページをご覧いただいているあなたは、
犬について解決したいお悩みや不安を抱えていらっしゃるのではないでしょうか?

 

インターネットには本当にさまざまな情報が溢れかえっています。

 

僕もお目当ての情報までたどり着くのに時間を食われ、
不安な気持ちや悩みを解消するのにとても時間がかかってしまった経験があります。

 

「調べている時間もペットとふれあっていたい・・・悩み相談できたり、不安な気持ちを共有してくれるブログがあったらいいのにな・・・」

 

そんな僕の苦い実体験から相談コーナーを作成しました。

 

どんな些細なことでも全力でお応えします!一切遠慮せずにお気軽にご相談ください^^

 

 

あなたからのご連絡をお待ちしております!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます♪

 

がわでした^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。